• 2021.01.20
  • サイト新着情報

解散による残余財産の分配に係るみなし配当の計算【税理士のための税務事例解説】

事業承継やM&Aに関する税務事例について、国税OB税理士が解説する事例研究シリーズです。

今回は、「解散による残余財産の分配に係るみなし配当の計算」についてです。

 

 

※このページでは「質問」のみご紹介いたします(回答は本文ページにてご覧ください)

 

 

 

[質問]

A株式会社(資本金300万円・資本金等300万円 清算会社)は、今般、残余財産が確定し、全部分配を行うことにしています。

 

株主構成
甲・・・・50株(250万円)
乙・・・・10株(50万円)

 

・A社の前事業年度(解散事業年度)における、簿価純資産価額は、550万
・残余財産確定額は、400万円

 

上記の場合、残余財産を甲・乙に分配いたしますが、甲・乙のみなし配当所得はどのように計算されますか。ご教示ください。

 

 

 

 

 

 

 

  • 2021.01.19
  • サイト新着情報

「民泊運営事業者のM&Aの特徴や留意点」とは? ~どの法律に基づいて運営しているか?物件は所有か賃貸か?物件オーナーとの契約内容は?~【業界別・業種別 M&Aのポイント】

『「民泊運営事業者のM&Aの特徴や留意点」とは?~どの法律に基づいて運営しているか?物件は所有か賃貸か?物件オーナーとの契約内容は?~』がアップされました。

 

 

[解説]

公認会計士・中小企業診断士 氏家洋輔

 

 

 

 

 

 

 

  • 2021.01.13
  • サイト新着情報

自宅家屋を取壊して敷地を譲渡した場合の譲渡所得の3,000万円控除の取扱い①【解説ニュース】

『自宅家屋を取壊して敷地を譲渡した場合の譲渡所得の3,000万円控除の取扱い①』についての解説記事がアップされました。

 

今月のテーマは所得税の確定申告です。その第一弾は居住用財産を譲渡した場合の3,000万円特別控除についてです。今回は、住宅家屋を取壊して敷地のみを譲渡する場合の取扱いをまとめました。

 

 

[解説]

税理士法人タクトコンサルティング(山崎 信義/税理士)

 

 

 

 

 

 

  • 2021.01.12
  • サイト新着情報

財務デューデリジェンスの発見事項の取扱い【M&A担当者のための実践講座『価値評価(バリュエーション)』】

『財務デューデリジェンスの発見事項の取扱い』についての解説記事がアップされました。

 

M&A担当者のための実践講座『価値評価(バリュエーション)』シリーズの第5回目は、『財務デューデリジェンスの発見事項の取扱い』です。

 

[解説]

公認会計士・税理士  中田博文

 

 

 

 

 

 

 

  • 2021.01.06
  • サイト新着情報

財務デューデリジェンス「事業計画の分析」を理解する 【失敗しないM&Aのための「財務デューデリジェンス」】

『財務デューデリジェンス「事業計画の分析」を理解する』についての解説記事がアップされました。『失敗しないM&Aのための「財務デューデリジェンス」』シリーズ連載の第7回目の解説です。

 

 

[解説]

公認会計士・中小企業診断士  氏家洋輔

 

 

 

 

 

  • 2021.01.05
  • サイト新着情報

合併に伴う繰越欠損金の引継ぎ【税理士のための税務事例解説】

事業承継やM&Aに関する税務事例について、国税OB税理士が解説する事例研究シリーズです。

今回は、「合併に伴う繰越欠損金の引継ぎ」についてです。

 

 

※このページでは「質問」のみご紹介いたします(回答は本文ページにてご覧ください)

 

 

 

[質問]

A社は、甲が50%の株式、乙が50%の株式を5年間以上保有する会社です。
B社は、A社が50%、甲が25%、乙が25%の株式を5年以上保有する会社です。
A社を合併法人、B社を被合併法人として合併する場合、A社とB社の関係は、支配関係と解してよいですか。
この合併によりA社はB社の繰越欠損金をどのような場合に引き継ぐことができますか。

 

 

 

 

 

 

 

  • 2020.12.23
  • サイト新着情報

「マッチングサイトを使ったスモールM&A」が活況なワケ【マッチングサイトを活用したスモールM&A ~年商1,000万円から2億円までのM&Aの現場から~】

「マッチングサイトを活用したスモールM&A ~年商1,000万円から2億円までのM&Aの現場から~」がスタートしました。

第2回目は『「マッチングサイトを使ったスモールM&A」では、買い手候補が7社以上』です。中小零細企業を顧問先に抱える会計事務所の方々にお読みいただきたい解説コラムです。

 

 

[解説]

税理士 今村仁

 

 

 

 

 

 

  • 2020.12.23
  • サイト新着情報

令和3年度税制改正:住宅ローン控除の拡充【解説ニュース】

『令和3年度税制改正:住宅ローン控除の拡充』についての解説記事がアップされました。

 

今回のテーマ「令和3年度税制改正」の2回目です。今回は、住宅ローン控除の拡充です。内容は①13年控除の入居期限の延長等、②床面積要件の緩和です

 

 

[解説]

税理士法人タクトコンサルティング(遠藤 純一)